お知らせ

男性にこそオススメしたいピラティス

2024.04.15

ピラティスを創始した、ジョセフ・ピラティスは、幼少期のころ病弱な少年でした。14歳の頃までヨガ、太極拳などに取り組み、病弱な体を克服した経験が後のピラティスメソッドを作る切っ掛けになったようです。

1914年、第一次世界大戦が始まりイギリスの収容所で拘留されていた、ジョセフ・ピラティスは、囚人や傷痍軍人のためにエクササイズを施し、免疫力を上げ、病気を予防するように体調管理とリハビリを行なったことがピラティスの原型となり、現在まで発展しています。


Yuheiインストラクター

ピラティスは、男性にこそお勧めしたい

現在、日本では多くの女性がピラティスに取り組まれていますが、もともとリハビリとして考案され、世界的に見ると筋力、関節の柔軟性、健康を維持するためなど、ピラティスを行う男性は多いです。

男性の方がピラティスを始めてみようと思う切っ掛けは「腰の痛みを軽減したい」「首、肩こりを和らげたい」「健康な身体を手に入れたい」「姿勢を良くしたい」などが多いです。

近年はデスクワーク、リモートワークが増加しているため一日の運動量低下から背骨や関節、筋肉などへトラブルが起こりがち。

 

ピラティスは初心者から経験者まで年齢、男女、体型、運動歴など問わず誰でも健康的に効果を感じることが可能であり、身体機能の向上や心身を呼吸と共に安定させるなど様々な効果が実感できる素晴らしいワークアウトです。

一緒に身体を整えて笑顔と健康な毎日を手に入れてみませんか。

シェアする

一覧へ戻る